海 歌詞 / 長渕剛

歌詞検索イベスタ歌詞とる
歌:長渕剛 作詞:長渕剛 作曲:長渕剛
現在の位置: イベスタ 歌詞とる アーティスト一覧 長渕剛の情報TOP 長渕剛の歌詞一覧(50音順) 海 歌詞 / 長渕剛

歌詞検索

検索の方法: キーワード: 歌詞の検索方法

プロフィール

長渕剛
長渕剛’97-’98-ひまわり-
(ながぶちつよし)
1956年9月7日生まれ
鹿児島県 出身
血液型 A型

1978年10月、「巡恋歌」でデビュー。1980年に「順子」が初のチャートNo.1を獲得。その後シングル「乾杯」をリリースし、初のミリオンセラーを記録する。86年には、映画「男はつらいよ 幸福の青い鳥」で役者デビュー。ドラマ「とんぼ」「しゃぼん玉」などに主演、役者としても根強いファンを獲得した。

《関連ページへのリンク》

オフィシャルサイト・ブログ

公式PV情報のある歌詞

ディリーアクセスランキング

歌詞

俺の背中で力果てたお前の指がすべりおち
ゆっくりとゆっくりとシェードランプに灯をともす
白い肌が悲しいほどにシーツに溶けてく
お前の顔ひきよせてそっと口づけた

俺は今 月が落ちた波打ち際に立ち
愛する覚悟を一歩づつふみしめてる
「嘘だろう?」ってあの時 聞けなかったのは
互いの寂しさをわかってたからだ

夜の海に俺の過去を沈めたら
明日からお前と二人で生きよう

身動きすると逃げてくようにお前は震えた
乱れた髪俺の両手で強く受け止めた
にぎりしめた 二つの罪 素っ裸の胸に抱き
23Fホテルの部屋苦しい夜が 降ってた

俺は今 月が落ちた波打ち際に立ち
愛される覚悟を一歩づつふみしめてる
こなごなに砕け散る波のしぶきが舞い
あの時の俺の胸に(ずるさ)突き刺さる

夜の海に俺の過去を沈めたら
明日からお前と二人で生きよう

夜の海に俺の過去を沈めたら
明日からお前と二人で生きよう

このページのトラックバックURL:

この曲の収録CD、DVD、楽譜

JEEP (24bit リマスタリングシリーズ)
JEEP (24bit リマスタリングシリーズ)
2006年2月8日発売

この歌詞へのリンク

イベスタは全てのページがリンク自由です。 このページへのリンクは下のタグをコピーして使って下さい。
海 歌詞

お願い

イベスタ歌詞とるでは歌詞を無料で配信していますが、歌詞の、印刷コピー複写をすることは出来ません。著作権保護にご協力をお願い致します。


イベスタ 芸能人情報 イベスタ演歌 イベスタ盛り上げ隊 イベスタまっぷ
Copyright © 2003-2008 Asuka Promotion Corporation. All Rights reserved.